タイラ

関東を拠点にライブハウスで活動中のマンドロンチェロ奏者です。
作曲もしています。
マンドロンチェロの魅力を伝えるべく、邁進中〜

記事一覧(22)

マンドロンチェロで「打上花火」弾き語り

みなさんこんにちは。マンドロンチェロ奏者の鈴木太良です。今回は「マンドロンチェロで弾き語りする解説動画を作ったよ」というお話です。マンドロンチェロで弾き語り。僕はこの組み合わせは意外としっくりくるんじゃないかと思ってます。楽器自体の音域がギターに近いし。今年の夏、自分でもBONNIE PINKのカバー動画をアップしましたし。それで「マンドロンチェロで弾き語りしてみたいけど、どうしたら良いか分かんないよー、タラえもん~」という ”マンドロンチェロ弾き語りが全く初めて” という方向けに解説動画を作成しました!これさえ見れば少なくとも1曲は弾き語りできるようになります!曲は DAOKO×米津玄師の「打上花火」です!大ヒットしましたし、季節的にも良いんじゃないかと思ってます。これを見て来年の「マンドリン属独奏の日」に弾き語りする人が多くなると良いなぁ~とりあえず見てみてください!ですが21分と長いので、どういう構成かお伝えします。2部構成です。前半は「カポタストが必要な理由」この曲は1フレットにカポタストをつけると、セーハしなきゃいけないコードが半減します。(実は6フレットにカポタストをするともっと簡単になるんですが、尺の都合上1フレットについてだけ言及してます。)後半は「必要な4つのコードの押さえ方」この曲は4つのコードを繰り返すと弾けるので、その押さえ方を説明しています。ここから見たいという方は10分30秒あたりからご覧ください。って感じです♪

9月21日 ワンマンライブします♪

みなさんこんにちは。マンドロンチェロ奏者の鈴木太良です。いろいろなところで、ちらちらと「9月にワンマンやる!」って言ってましたが、ついに情報解禁です。まずは基本情報。**************************1.日時:2018年9月21日(金)19時オープン 19:30スタート2.場所:アルティカセブン(東京都 JR代々木駅から徒歩約5分)http://www.artica7.live/3.チャージ:2000+1drink4.公演名:フルーエルナイトVol.15.タイムテーブル:19:30~20:00 第1部/20:00~20:30 DJタイム/20:30~21:00 第2部**************************ご予約は、cotton.blue2011@gmail.com まで、件名に「フルーエルナイト予約」、本文に「お名前(ニックネーム可)、枚数」を明記の上、送信ください。会場のキャパが大きくないので、早目の予約をオススメします^^まず公演名ですが「フルーエルナイト」です。フルーエルは「震える」。トレモロ奏法というのがありますが、僕はトレモロをして弦を震わせ、みなさんの心を震わせるというコンセプトです。我ながら良く言えた。会場はお酒も料理もおいしいお店。カレーがうまい。お酒も豊富です。なんなら住みたいくらいです。一番重要な音楽の話。今回3部制にしております。1部と3部は楽器を弾きます。普通のライブです。2部にDJタイムを設けます。サンプラーという機材があるのですが、それを使って僕のルーツミュージックをミックスしてお届けします♪DJがいるラウンジを想像してみてください。あんな感じ。なので、この時間は料理やお酒を注文したり、お喋りなんかして楽しんでください。インストで1時間半ずーっとは聴いている方も大変ですからね。1部と3部のライブのお話。今年は6月から3か月連続でシングルをリリースできたので、その曲は必ず演奏します。デジタル限定リリースなので、iTunes、Apple Music、Sportify、LINE MUSICなどを使っている方は是非聞いてみてください。「鈴木太良」で検索すると出ます。多分。いや、そんなのやってないし。って方はYouTubeをご覧くださいまし。いや、YouTube開くのとかめんどくさいし。って方は↓見てください。

マンドリン+ギター二重奏曲を無料公開♪

マンドロンチェロで使えるフレーズ♪

みなさんこんにちは~マンドロンチェロ奏者の鈴木太良です♪もうすぐ新年度ですね。高校・大学マンドリンクラブのみなさん新歓頑張ってください!マンドロンチェロって人気があるパートなんですかね?少なくとも僕の時は、あまり人気が無いパートでした。地味だし楽器大きいし。先輩は麻雀ばっかやってるし…よく楽器紹介などで、各楽器がちょっとしたフレーズを弾く機会があると思うんですが、その時ってマンドロンチェロは明らかに地味過ぎますよね。低音だしやたらバリバリするし。そもそもマンドリンオーケストラの曲を、楽器紹介で弾くのは不利だと思ってます。じゃあどうするか?答えはカンタン!有名な曲のフレーズをマンドロンチェロで弾く!洋楽ロックには「リフ」と呼ばれる、”楽器のサビ”みたいなものが存在するんですが、それを弾きこなす動画をまとめてみました♪これらのメリットは3つ!1.割と有名な曲2.譜面無しで「どの弦」の「どのフレット」を弾けば良いか解説してあるから分かり易い3.楽器を触ったことない人でも、ちょっと練習すれば弾けるようになるです!是非活用して頂き、多くの新入生をマンドリンクラブへ、そしてマンドロンチェロパートに勧誘してくださいまし!鈴木太良でした~↓動画はコチラ